七色ダイアリー 2007年05月
« 2007 . 05 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

サーキットトレーニング3ヶ月目

週3回くらい通ってますよー
30分サーキットトレーニング!
今日、計測日でした。

初回からの変化

ウエスト -1cm
下腹 -1.5cm
ヒップ -3cm

体脂肪 -2%
骨格筋率 +0.8%



・・・かすかに!!
筋肉ついてきてる?

今回一番ビックリしたのは、今まで実年齢と同じだった体内年齢が、


2歳若返った!!



ほ、ほんとかぁ~??
何で判断してるんだー


肝心の体重は1kgも変動してないんだけどね

ついつい甘いもの・油もの食べるし、食生活はあまり改善できてないしなー。
そこを変えたらもっと減るかなぁ…
でもストレスためるのもよくないし

つーかビリーズブートキャンプがすごい人気ですね。
1週間で3、4kg落とせるらしいじゃないですか。
続けてたら腹筋割れるらしいじゃないですか。
楽に、ではなさそうだけど。やってみたーい!
家で一人でやるの無理だから(うさぎなどのせいで部屋が狭いという悲しい理由)、
どっかのジムとかで人集めて、DVD流してくれないかなー
スポンサーサイト
フィットネス | CM(2) | TB(0) 2007.05.28(Mon) 22:13

もはやうさぎの為の部屋

最近めっきり暑いですね。
うさぎの脚がだらしなく伸びた寝姿を見れる季節。
思い切って今日、エアコンを買ってきました。

こちらのサイトによると、

熱中症
呼吸が荒くなりぐったりしている。

うさぎは室温が29℃を超えると体温調整ができなくなり、苦しみ出します。


だそうで。
うさぎってとにかく、暑さに弱いです。毛皮着てるし。

学校うさぎとか、あの劣悪環境でもたくましく生きてますが
家庭の箱入りうさぎの為にはみなさん、夏はクーラーつけっぱなしみたいですね。
うちも去年、誰もいない昼間もずっとつけてました。
いいご身分です、うさ様…

ただ、私の部屋のクーラーがかなり古くて!
だってほんとに「クーラー」よ?エアコンじゃないのよ??
デザインも前時代的だし、電気代かかるし、古いからなんか有害な物質とか出ていそうで。
ずっと変えなきゃと思っていたけど、やっとです。
工事は来週。


で、ついでに温湿度時計も買いました。
去年は、暑かったらクーラーつけようって感じで自分本位でしたが
人間が暑いってことはうさぎにはかなり辛いもの。
これで客観的に温度と湿度がチェックできます。




どれどれ早速



!?






・・・セ~~~フ!!!!



危ない危ない…
早く来週になーれ(;゚∀゚)
うさぎ観察日記 | CM(2) | TB(0) 2007.05.26(Sat) 16:55

後ろ足モエ


外に出ると野性が目覚めて


走っちゃう


速っ




でも、へっぴり腰。
後ろ足のウラが とてもカワイイ。
うさぎ観察日記 | CM(2) | TB(0) 2007.05.22(Tue) 23:07

やっぱり感覚が違いすぎる

ステーキ店「ペッパーランチ」店長ら女性客を拉致、乱暴 ‐ Yahoo!ニュース

また酷い事件が起きましたね。
夜中に食事する女性にそんなに落ち度があるんでしょうか?
この店長、社員教育が行き届いてないとかそういうレベルの問題じゃないと思うんですけど。


で、この事件についてお局が発言したことに耳を疑いました。
まず、何故かペッパーランチに行ったことある自慢(地元の店舗ですが)から始まり

「よく行っててぇ~、
 すごい安くってぇ~、
 お昼わたしなんか400円でお腹いっぱいになるんよぉ~」

「こういう事件があったから、クーポンとかいっぱい出すかなっ?とか思ってぇ~
 さらに安くなりそうで私的にはそこがうれしい^^」



( ゚Д゚)ハァ???

犯人アホやなぁみたいなことも言ってましたが、被害者が可哀相とかは一切ナシ。
なんでこの事件の直後からクーポンの話に結び付けられるんだ…
本当、ドケチすぎて人間としておかしいわ。
顔引きつりながら、はぁ・・・と相槌をうつことしか出来ませんでした。


最近のお局家のブームは、お菓子の包装紙等で鶴を折ることらしいです。
私が捨てたカステラの包み紙をわざわざ拾って持って帰ってたのにはひきました。
折り紙くらい買ってあげなよ
ひとりごと | CM(4) | TB(0) 2007.05.18(Fri) 02:20

GW小豆島紀行~海峡、素麺、新緑編~

旅行記続き。
写真中心に一気にいきます。


2日目はまず、「ギネス認定 世界一狭い海峡」へ。
目指す場所には橋みたいなのがありました。



↑え、コレ????
見落としそう・・・



これが世界一狭い土渕海峡(9.93m)です。
見た感じ川と区別がつきませんが、そうらしいです。

ちなみに、申請すればハガキタイプの横断証明書がもらえます
来た際にはぜひ貰っときましょう。
大阪の天保山みたいな感じですね。




お昼は手作りそうめん。
これは干してあるところ。
そうめんなんて夏は毎年食べ過ぎて飽きてるはずなのに、手作りは本当に美味しかった~

民家の庭みたいなとこで食べれたんですけど
近所の若者らしきギターの弾き語りの人がいて歌い出しました。
そうめんとギターて。自由な組み合わせですね。

私、なんか好みのタイプーとか騒いで凝視していましたが、今思うとスマイリー菊池みたいな雰囲気の方だったと思います。
自分の好みがよく分からない。

関係ないですが、そうめん食べてるとこの写真を見ると睡眠不足がモロに出た疲れ顔でビックリしました。
若ぶっていてももう10代じゃないねんなぁと




小豆島と言えばマルキン醤油の工場です。
まぁ行って初めて知ったんですけど。
醤油はヒガシマル派の私ですが、いろいろ見学してためになりました。



しょうゆソフト。
すごいインパクト。

最近は本当に何でもご当地ソフトになりますね。
本当に「優しい味」なのか気になるけど、挑戦する勇気がなかったので分かりません。




ロープウェーへ。
何気に後ろから盗撮してたのですが、緑が本当にキレイ!



紅葉もいいですけど、瑞々しい新緑も心癒されるなぁ。



山頂にて。
ちょっと霞がかってました。

小豆島はオリーブを一番のウリにしています。多分。
この山頂の売店でオリーブソフトを食べたのですが、ほとんどバニラでオリーブはどこへ?という感じだったので残念でした。
オリーブモノのおみやげ物がいっぱいありますが、オリーブチョコはけっこう美味しかったですよ


気心知れた仲間との旅行は本当に楽しい。
また行けます様に
国内旅行記 | CM(0) | TB(0) 2007.05.18(Fri) 02:01

GW小豆島紀行~幻の?エンジェルロード編~

フェリー編からの続き。

夜。というかもう朝。
2時間くらいしか寝ていないのに、いきなり目覚めてしまった私。
いつもそう、みんなが楽しくしてるときに眠くて、後で変な時間に覚醒する…

とりあえず着替えた。
時刻は6時過ぎ。みんな寝てる。
何故か唐突に、エンジェルロードへ行かなきゃ!!と思い立ってすっぴんのまま外へ飛び出しました。

エンジェルロードというのは、近くにあるらしい、潮が引いている時間しか渡れない小島への道。
詳しくはリンク先。

そこが、今の時期は朝の6時半くらいに渡れるようになると、昨日みんなが話してるのを聞いてました。
でも早起きするの嫌だったし、正直昨日までは全く興味なかった。
それが酒の力を借りて変なテンションになった私は、一人やる気マンマンで目指すことに。

だいたい、どこにあるのかも知らなかったのです。
フロントに置いてある簡易マップで見ると、意外と遠い。
通りすがりのチャリのおじさんに聞いたら、国際ホテルの裏から入るんだよ、と教えてくれた。
結構遠いんだけど、と心配そうに見送ってくれた。
それを何故か自信マンマンで振り切る私、よっぱらい。

おっさん、もっと本気で止めてくれてもよかったんですよ??

歩けど歩けど、地図上ではなかなか進まない。
民家の扉に落書き見つけて、ウケるーと思って写真まで撮ったけど後で見たら全然面白くなかった。
ていうか靴下のせいで靴擦れしてきた。
踵を踏んで、変な歩き方でひたすら進んだ。




そしてついに





あったーーーーーーーーーーー

まぁね、歩いたの結局20分ちょいだったんですけど。
先が見えないし足は痛いしで長く感じました。

写真暗いですね。
6時半はもう過ぎてたんだけど、だってまだほら



やっと日が昇ったくらい。
それでも結構人が訪れてました。
ああ、やっと着いたよ。
僕もう疲れた。

…靴に砂が入るのでロクに歩けず、あまり渡らないまま帰還しました。

意味ないよね。

なんか写真撮ったら満足してしまったんです。
「この道の上で手を繋ぐと2人は将来結ばれる」とか言われても
ひとりで来てますが何か?^^

そして本格的に痛くなった靴擦れを抱え、行きよりさらに時間かけて帰りの道を歩いたのでした。トホホ。
戻ってソッコー、「絆創膏ください4枚ください」ってフロントに泣きつきました。

みんな起き出して朝食前。
男達のうち二人は入れ違いに車で見に行ってたようです。
え、なにそれ。帰りとか、拾ってよ。

私がヤケクソで、エンジェルロード行ったよ!ひとりで歩いて!って言ったら二人は一瞬言葉に詰まり、可哀相な子を見るような眼差しを向けられました。
あれ、何この空気・・・

ようやく酔いがさめてきたかな。涙でっ


そんなこんなで、エンジェルに変な啓示を受けた朝でした。
きっともうすぐ背中に羽根とか生えてくると思います


続く。
国内旅行記 | CM(2) | TB(0) 2007.05.14(Mon) 22:42

辻ちゃんデキ婚会見

今週一番ビックリした芸能ニュースでしたー。





金屏風もない結婚報告記者会見。
用意されたシナリオは穴だらけ。

「結婚することは家族や事務所にも言っていた」
→ならなぜ事務所は新ユニットや舞台の仕事を入れていたのか。

「仕事よりも授かった命が何よりも大事」
→ならなぜ今妊娠したのか。

(避妊は考えなかったのかという質問に対し)「恋愛の結果、生まれた生命なので」
→答えになっていない。結果じゃなくて過程。中絶の話じゃないんだけど。


2人とも大人として見られてないんだなっていう会見でしたね。
ノロケておめでたいムードでごまかそうとしても、ちょっと無理があった。

モーヲタの方々は裏切られたとか失望したとか言って、辻ちゃんの方を非難する声が多いですが
私は、7歳年上の太陽くんは何をやってたんだっていう思いの方が強いです。

辻ちゃんは、まぁ自分からオーディション受けたんだろうけども
小卒同然で働いて、きわどい衣装を着せられて、色んなファンに笑顔を振りまいてきて。
アイドルは忙しすぎて時間の感覚が狂うと言いますが
2年前のお姉ちゃんの出産を「つい最近」と言うくらい、10代を駆け抜けてきて、
休みたくなったのかなぁと思います。

でも多分、戻りたくなったらまた簡単に戻れると思っていそう。
一度スポットライトを浴びた人間はその魅力に取り付かれると言うし。

そんなことせず、もうこうなったら家庭で幸せになってほしいなーと。
若い芸能人の結婚って、続いたためしがないかも。
三船さんとこくらいか。

こんな結婚会見しておいて、すぐ離婚とかにならないように頑張ってほしいです。
結婚は生活だから一時の感情だけじゃ大変だよー。

あと、加護ちゃんは運が悪かったなぁと。
他のメンバーも飲酒喫煙くらい…ねぇ。
ひとりごと | CM(3) | TB(0) 2007.05.12(Sat) 12:00

GW小豆島紀行~豪華?フェリー編~

今週かなり疲れているのでUPが遅いですが…
GWの某日、学生の時の友達で集まって小旅行してきました

1日目は当初、近くのブラジル鷲羽山ハイランドへ行くつもりでした。
図らずも、これで岡山のさびれスポット制覇!?と思っていたところ、着いてビックリ
駐車場所がない!
苦労して停めたものの、入り口から長蛇の列・・・

まぁ最初並んでたんですけど
鷲羽山の魅力は混んでないところだよね、ってことで、却下となりました。
さようなら、またいつか行ってみせるわ…★

フェリーが出るまで時間があったので、ごはん食べたりボーリングしたりと本当に学生気分で遊びました。
あっという間に日帰り参加組が帰る時間に
車2台9人で、岡山港に向かいました。

フェリーとか、いつぶりか覚えてないほどに久々ではしゃいじゃった
時間的に、ちょうど沈む夕日が見れました



1時間ちょいの船旅。
My Heart Will Go Onでも流しながら、壮大なスケールでご覧ください↓



1.「豪華客船、出航」




2.「まるで空を飛んでいるみたい!」




3.「船長、氷山が!!」




4.「私たちだけでもボートを出して!」




5.「グッバイフォーエヴァー」


フィクションです。
しかし楽しかったです。


沈むこともなく無事島へ上陸し、宿へ向かいました。
小豆島、初めて来ましたが意外とデカイです!
オバチャンの小言を聞きつつ夜ご飯をいただき、その後ゆっくりと温泉に浸かりました。
そしてもちろん深夜まで飲み会。
いつものように飲んでる横で寝てしまいました。
結構聞こえてたし会話をしたのもちらほら覚えてるんですが、私、痛い言動とかしたような
もっと思い出そうとすると喉が勝手に奇声を上げるのでムリです。
知らないほうがいいことってあるよね

その件はまぁいいや。
そうして小豆島の夜は更けていくのでありました
このお酒のせいで私が明日とんでもないことに巻き込まれ…いや自分から突っ込んでいくとも知らずに…

続く。
国内旅行記 | CM(2) | TB(0) 2007.05.10(Thu) 22:41
copyright © 七色ダイアリー all rights reserved.

プロフィール

みゆっこ

  • Pet:ミニウサギの「りん」
  • 2005年9月生まれ♂
  • 抱っこ大好き甘えん坊
  • 何でも舐める舐めうさぎ
  • Author:みゆっこ
  • うさ飼い5年目
  • そこそこヲタク
  • 熱しやすくてすぐ冷める
  • Livlyはコチラ

最近の記事+コメント

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索

簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)

mixi

全ての記事を表示する

全タイトルを表示

RSSフィード

etc…

  • 『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
  • このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。